谷を見渡す家

      薪ストーブを焚口にしたハイブリットなペチカ
    伊那谷を見渡せる2階浴室。床暖房で真冬も快適なバスタイム。
              寝室にも薪ストーブ
    ドイツから輸入したシャッター内蔵木製ドレーキップ窓
この地に自生の木材をクライアント加わり伐採し、構造材・板材に使用する合板を極力排除した建物。
欧州木製サッシ・薪ストーブなど輸入し、外装を二重の断熱にして北海道I地域にも対応できる断熱仕様実現。
大規模なソーラー発電も搭載したゼロエミッションの住まい。